CLOSE
NEWS

【HNF NEWS】ハイカーに愛される山と道がHNFにやってくる。その真摯なものづくりに触れる好機到来!

ウルトラライト・ハイキングに魅せられた夏目彰さんと奥様の由美子さんにより、2011年にスタートした鎌倉の山道具メーカー〈山と道〉。

「私たちはハイカーです。道具を通して、より深くハイキングを知りたい。私たちがハイキングを通じて感じた、本当に必要な道具を形にしていく。私たちはハイキング文化の発展と共に成長していく山道具のメーカーです」

彼らのこの言葉にあるように、ハイカーの視点から本当に必要だと思う道具を自分たちが納得できるまでつくり続けています。試行錯誤を重ね、ひとつのアイテムが完成するまでには1〜2年かかるそう。そんな真摯な姿勢から生まれた製品の数々は多くのハイキング愛好家から共感を集めています。そして、多くのアウトドアブランドよろしく、〈山と道〉のプロダクトは、都市生活者にもたっぷりと恩恵を与えてくれます。

山の旅を快適にするメリノウール100%のTシャツは腹部を保温するカンガルーポケットが魅力。

アイテムは国内の工場で大量生産ではなく、一つひとつ丁寧につくられています。そのためその人気に生産が追いついておらず、リリースと同時に即完売も珍しくありません。

販売はオンラインショップが中心ですが、土日は鎌倉市にある〈山と道〉の本拠地「山と道研究所」(平日はこちらでプロダクトの研究と開発、営業活動を行っている)が店舗としてもオープンしています。ただし、たとえ店舗でも人気モデルともなれば、色やサイズが欠けているのも珍しくはありません。

立地的に鎌倉だとちょっと遠方で行く機会に恵まれなかったという方も多いのでは? バックパックやサコッシュ、Tシャツなどのウエア類まで名品の数々を実際に手に取ってみたいですよね。手にとってもらうとわかりますが、この軽さは事件なんです。

軽くて動きやすいアイテムの数々は女性にも人気。

ハイカー、都市生活者問わずみなさまに朗報です。〈山と道〉が10月13日(日)に開催されるフイナムのフェス「HNF」に出店が決定しました! 在庫確保も難しい状況という〈山と道〉ですが、「HNF」ではたっぷりと商品を取り揃えて販売してくれます。とはいえ、昨今のイベント出店の〈山と道〉の人気っぷりを知っている人は決して油断できないのはご存知の通り。

ハイキングに気持ちいい季節になってきました。ビギナーの方も山がお友達という熟練ハイカーのみなさまも、そして都市生活を快適に過ごしたいみなさまも、行列が予想されますので早めの時間帯にお越しいただければと思います!

Text_Saori Minami

INFORMATION

山と道
https://www.yamatomichi.com

TOP > NEWS