CLOSE
NEWS

ヴィンテージバンダナといえばこのひと! 阿部孝史の秘蔵コレクションの一部が公開されます。

フイナムの大人気企画「古着サミット」でもおなじみ、ヴィンテージバンダナのコレクターとして世界的に有名な阿部孝史さん。その秘蔵コレクションは「古着サミット」内でもたびたび登場していましたが、ついにその一部がお披露目されることになりました。

会場は、不定期営業で、その度ごとに内容が変わるという中目黒のコンセプトショップ「493」、題して「”PALETTE” -vintage bandana museum-」!

今回はカラーバリエーションの豊富なバンダナのみをフィーチャーしており、一度は見たことあるようなお馴染みの柄から、今まで見たことのないような希少な柄や配色がずらりと並びます。

「バンダナ=赤、ネイビー」というイメージを一変させるだろう、ユニークかつカラフルなコレクションは一見の価値ありです。バンダナの価値がこの展示前、展示以降で変わるような気がする、エポックメイキングな催しなのではないでしょうか。

INFORMATION

“PALETTE”-vintage bandana museum-

会期:11月2日(土)-11月10日(日)
場所:493 nakameguro
住所:東京都目黒区上目黒4-9-3 2F
電話:03-5734-1662
時間:13:00-19:00、13:00-18:00(日曜)
Instagram:@493_nakameguro

阿部孝史
1976年 埼玉県生まれ。編集・ライターとして20年近くメンズファッション誌に携わり、現在はセレクトショップに勤務し、自社サイトのライティングなどを担当。ヴィンテージバンダナは大学生の頃から収集を始め、今では世界的コレクターとして知られる。

TOP > NEWS