CLOSE
NEWS

連載「憧れの逸品」No.132 クリーンでモダンなセリーヌのウォレット。

エディ・スリマンが就任して3シーズン目を迎える〈セリーヌ(CELINE)〉。アクサンテギュを取り払ったニューロゴに象徴されるクリーンでモダンな世界観は、ウォレットに顕著にあらわれている。

一つ目はその名もオリガミウォレット。〈セリーヌ〉のDNAであるトリオンフをプリントしたコーティングキャンバスにブラウンのレザーベルトを締めた。トリオンフはパリの凱旋門を囲むチェーンのスカルプチャーをモチーフにした意匠だ。

二つ目はニューヨーク在住のアーティスト、デイビッド・クラマーとのコラボレーションモデル。70年代カルチャーを着想源にしたというアイロニーやノスタルジーを感じさせるメッセージがたまらない。

三つ目は新生〈セリーヌ〉の顔となった「エッセンシャルズ」シリーズの新作。日本からのリクエストを受けて、今回はじめてコインケースが内蔵された。このユーザーファーストなものづくりも見どころのひとつである。



トリオンフ キャンバス フラップ オリガミウォレット
W10.5×H9cm
¥58,000+TAX



バイフォルドウォレット
W11×H10cm
¥58,000+TAX



エッセンシャルズ グレインドカーフスキン バイフォルドウォレット
W11×H10cm
¥54,000+TAX

Photo_Hiroyuki Takashima
Text_Kei Takegawa

INFORMATION

セリーヌ ジャパン

電話:03-5414-1401
www.celine.com

TOP > NEWS

関連記事#憧れの逸品

もっと見る