CLOSE
NEWS

ニューバランスとエメ レオン ドレが最高にクールなフットウェアを誕生させました。

およそ10年くらい前、〈ニューバランス(New Balance)〉が急激にファッションクラスタの支持を集めた時期がありました。

そのときは例えば、NYのトライベッカにあった〈J.クルー(J.CREW)〉の「リカーストア(LIQUOR STORE)」が提唱していた、新たなアメトラスタイルの足元にベストマッチするフットウェアということで、感度が高いひとであればあるほど、みんなが履いていました。あまりの人気にあえて距離を置いたひともいたぐらい。

流行れば廃れるのが世の常なのですが、〈ニューバランス〉に関してはそんなことはなく、浮かれず着実にブランドをアップデートさせていっています。

近年も続々とリリースされる魅力的なコラボレーションが、輝きを失っていない何よりの証左なのですが、今回ご紹介するタマも最高なんです。

お相手は、NY・クイーンズ発の〈エメ レオン ドレ(Aimé Leon Dore)〉。

NBロゴにマラソンランナーのグラフィックを組み合わせてカスタマイズしたコラボレーションロゴ。

まず、メインビジュアルは〈ニューバランス〉好きならば誰もが知っている、“あの”名作ADをオマージュ。もう最高としかいいようがありません。

また、今回のために撮り下ろされたビジュアルがどれもこれも超クールなのです。

どうでしょうか。背景がNYだから様になる、という単純な事実を超えたセンスの良さ。久々に見惚れてしまいました。

そして今回のメインは、1999年にライトウェイト・パフォーマンスランニングシューズとして登場した「New Balance 827」をベースとしたフットウェアです。

各¥16,800+TAX SIZE:D/26.0〜29.0cm(日本での展開は真ん中のイエローのみ)

シューズのアッパー随所に90年代後半のニューヨークシティマラソンのキーカラー、Red/Yellow/Green/Blueが散りばめられアクセントとなっています。

また、ブランド創始者でクリエイティブ・ディレクターであるTeddy Santisが生まれ育ったクイーンズの90年代後半の空気感と、彼のファミリーのルーツであるヨーロッパの文化をもミックスされているそう。

シューズの機能性や軽量性を生かしながら、シンセティックスエードとメッシュを重ねたアッパーに、リフレクターを搭載したウェビングテープを配し、かかとのストラップには同様のリフレクティブプリントで〈エメ レオン ドレ〉のブランドロゴを表現しています。

キャンペーンムービーに使用された楽曲、Yusef Lateefの「Like It Is」がめちゃくちゃクール!

実はこのコラボレーション、本国ではアパレルもあるのですが、日本ではフットウェア、それもイエロー一色のみの展開となっています。ヒジョーに残念ではありますが、このイエローだけも垂涎ものです。

発売は3月19日(木)。限られたアカウントのみでの発売となります。

INFORMATION

ニューバランス ジャパンお客様相談室

電話:0120-85-0997

Aimé Leon Dore
2014年創立。New York Queens発の、ライフスタイル / スポーツ / アパレルブランドです。ブランド創始者でクリエイティブ・ディレクターであるTeddy Santisは、ブランド創立以前に自身の家族と共にダイナーを経営しており、ファッションは独学でした。ブランド名の由来は、フランス語の「I love you=Je t’aime」、Teddyの父親の名前レオン(Leon)、そして彼自身のフルネームのセオドール(Theodore)を掛け合わせたものです。New YorkのNolitaにあるFlagship Storeに併設された”Café Leon Dore”では、彼が生まれ育ったQueensと同様に大切にしている、彼のファミリーのルーツであるギリシャの伝統のコーヒー、フレドエスプレッソを味わうことが出来ます。シンプルでありながら力強いデザインにフォーカスし、独自の美学を描くことで、時代を超えたコレクションを創り上げています。
www.aimeleondore.com

TOP > NEWS