CLOSE
NEWS

ヴァージル・アブローによるルイ・ヴィトンの2020年秋冬プレコレクションが続々リリース。

ウインドブレーカー ¥322,000+TAX、ショーツパンツ ¥106,000

NIGO®とのコラボを発表し、周辺が再び賑やかになってきた〈ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)〉。早くも2020年秋冬プレコレクションの発売がはじまりました。

3月20日から店頭に並んでいる第一弾の主役はマルチカラーのモノグラム。円、正方形、線、長方形といった幾何学を鮮やかなカラーでアレンジし、モノグラム・フラワーと組み合わせたオリジナルのグラフィックはインパクト抜群。グラフィックについ目が行ってしまいますが、ウインドブレーカーやショートパンツにはしっかり機能的な素材が使われています。

ニット ¥185,000+TAX、ハワイアンシャツ ¥100,000+TAX

続いて、4月末にローンチ予定の第二弾はポップな色をまとったレタリングのデザイン。ブランド名のアルファベットを無造作に配置したようなグラフィックがユニークです。〈ルイ・ヴィトン〉らしいとってもゴージャスなミンクファーのブルゾンもあるんです。

シャツ ¥96,000+TAX(予価)、ショートパンツ ¥87,000+TAX(ネイビーでの展開)

ミンクファーのブルゾン ¥2,784,000+TAX(予価、4月末発売予定)

第三弾は6月。これまでとは打って変わって落ち着いた色味のカモフラージュ柄のアイテムが中心。ブルーやカーキでモノグラムをアレンジしたことで、カジュアルさを抑えた大人のカモ柄に仕上がりました。これからの季節に活躍するウインドブレーカーやショートコート、スタジャンなどが揃っています。

ダブルフェイスコート ¥337,000+TAX、シャツ ¥96,000+TAX、パンツ ¥102,000+TAX(すべて予価、6月発売予定)

ウインドブレーカー ¥279,000+TAX、パンツ ¥102,000+TAX(6月発売予定)

ブルゾン ¥572,000+TAX、シャツ ¥162,000+TAX(すべて予価、6月発売予定)

トリを飾るのはテーラリングを駆使したフォーマルなアイテム。クラシックなチョークストライプのダブルのスーツやモノグラムのシックなセットアップなどが並びます。〈ルイ・ヴィトン〉を手がけるようになり、テーラードに力を入れているヴァージルのこだわりを感じさせます。こちらは秋に発売予定とのこと。

ジャケット ¥396,000+TAX、ミッドレイヤー ¥125,000+TAX、シャツ ¥96,000+TAX、パンツ ¥102,000+TAX(すべて予価、秋発売予定)

ブルゾン ¥337,000+TAX、シャツ ¥162,000+TAX、パンツ ¥146,000+TAX(すべて予価)

ランウェーで発表されるメインコレクションとはまた一味違うアイテムの数々。引き続き、〈ルイ・ヴィトン〉とヴァージル・アブローから目が離せませんよ。

Photo_Norbert Schoerner

INFORMATION

ルイ・ヴィトン クライアントサービス

電話:0120-00-1854
www.louisvuitton.com

TOP > NEWS