CLOSE

NEWS

ナイキが、シューズの歴史を前進させる。完全ハンズフリーで着脱できる新作がお披露目されました。

〈ナイキ(NIKE)〉がシューズの歴史を前進させました。

靴を履く際、シューレースを結んだり、履き口を広げたりと、なにかと手を使うもの。そんな当たり前に革命を起こしたのが、新作「ナイキ ゴー フライイーズ」です。


シューズの着脱を容易にすることを目的にスタートした「フライイーズ」シリーズ。これまでさまざまなモデルが発売されてきましたが、今作は初となる完全ハンズフリーを実現しました。

体重をかけるだけで着用することができ、一方で踵をあげればソールが持ち上がるので、スムーズに脱ぐこともできます。

この画期的なシステムを可能にしているのは双安定性ヒンジ。ソールが山折りに変形することで、開口部を大きく開いた時も閉めた時にも、シューズを安定した状態に保つのに一役買います。

ナイキ ゴー フライイーズ ¥13,000 +TAX

もうひとつの見逃せないディテールは、「ナイキ ゴー フライイーズ テンショナー(張力調整装置)」。これにより、足だけでシューズを脱ぐという動作がさらに楽になりました。

ナイキ ゴー フライイーズ 各¥13,000 +TAX

カラーは3色展開。サンダルとスニーカーをミックスさせたような構造とあいまって、どこか近未来的な雰囲気漂うルックスに仕上がりました。

車いすフェンシングチャンピオンのべべ・ヴィオは、発売に際して以下のようにコメントしています。

いつもはシューズを履くのにとても時間がかかります。ナイキ ゴー フライイーズがあれば、 足を入れて、その上に体重をかけるだけで大丈夫。これは障がいのあるアスリートに限らず、あらゆる人のリアルな生活にも活用できる新しいテクノロジーです。

ひとびとの生活を豊かにする「ナイキ ゴー フライイーズ」。2月15日(月)より一部のナイキメンバーに招待制で発売スタート。一般販売は2021年後半を予定しているそうなので、気長に待ちましょう。

INFORMATION

ナイキ

オフィシャルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS

関連記事#NIKE

もっと見る