CLOSE

NEWS

連載「憧れの逸品」No.190 アップサイクルをモダンに昇華したロエベ。

自然との邂逅をテーマにした〈ロエベ(LOEWE)〉の「Eye/LOEWE/Nature」が早くも5シーズン目を迎えた。もとよりサステナブルを意識したコレクションで知られていたが、今シーズンは改めてこれに向き合い、前面に押し出した。

そんなシーズンを象徴する一着が「リバーシブル メキシカン パッチワーク ジャケット」。ヴィンテージのメキシカンラグをアップサイクルしたもので、つまり、ひとつとして同じものがない一点ものだ。そのクレイジーパターンからはクリエイティブ ディレクター、ジョナサン・アンダーソンの並外れた美意識が伺える。リバーシブル仕様、という遊び心もいい。

「アップサイクルド キルテッド ライン」と名づけられたバッグのシリーズも素通りできない。ユーズドのジャケット生地をキルティングで仕立てたそれはすでにヴィンテージの風格が漂う。


ヴィンテージのメキシカンラグを服に仕立てたリバーシブル仕様の一着。オールブラックの内側はディテールに止水テープを貼り、水が入りづらい設計になっている。
¥298,000+TAX


キルティングのパラシュート生地を使ったバムバッグ。ミリタリーテイストあふれるデザインが男心をくすぐる。¥93,000+TAX




今シーズンはアウトドアテイストあふれるショーツも展開。いまの気分に合うゆったりしたシルエットで、さまざまなカジュアルスタイルに使える。各¥68,000+TAX

Photo_Hiroyuki Takashima
Text_Kei Takegawa

INFORMATION

ロエベ ジャパン クライアントサービス

電話:03-6215-6116
オフィシャルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS

関連記事#憧れの逸品

もっと見る