CLOSE

NEWS | TIE UP

スタイリスト井田正明が提案する「日常を格上げするMHL.の服」vol.1

ミリタリーやワークのエッセンスをベースに、洗練されたタイムレスなコレクションを手掛ける〈MHL.〉は〈マーガレット・ハウエル(MARGARET HOWELL)〉のカジュアルラインとして2003年にスタート。現代の日常をワンランクアップさせる着こなしを提案するため、スタイリスト井田正明さんを招き、おすすめのキーアイテムと井田さんの私服を混ぜた、デイリーでアイコニックなスタイルを紹介していきます。9月から11月にかけて、4回にわたり〈MHL.〉の服の魅力と新しい楽しみ方をお届けします。

〈MHL.〉コットンリネンコーティングコート ¥57,200(MHL.)

US ARMYのスノーパーカーをデザインソースに、機能素材を用いて内側の縫い目をシームテープで仕上げたロングコートを、あえてラフに着こなしています。脱ぎ着がしやすいフロントのドットボタンや顔を覆う大きめのフード、ラウンド型フィッシュテールなどさりげなく気の利いたディテールでモダンな印象に。このコートを、井田さんが日常着として着こなすとしたら…。

「一見オーセンティックな雰囲気なので、シンプルで定番的な着方もいいけれど、よく見ると実は大きいフードやポケット、フロントのボタンなど目を引くディテールもしっかり入っているので、このコートを手に取ると、思わず今の空気感を感じる一歩先の着こなしをしたくなるんです」

表地は綿麻のタイプライター素材で、細番手の糸を高密度に織り上げることで、軽さだけでなくドライなタッチと質の良いハリ感をキープ。その裏に細番手のポリエステルを使用した極薄素材をボンディングし、表素材のナチュラルな風合いを残しながら、優れた透湿&撥水性を備えています。機能美を備えたコートに対して、井田さんがまず思ったのは「このコートを見たとき、とても洗練されていて、年齢を問わず着られるアイテム」ということ。

「なので、どの世代から見てもオシャレに感じてもらえるモードなスタイルにしたかったんです。僕がモードを考える時、“成熟”と“若々しさ”を考えます。成熟は、時代とともに積み重なった往年の感覚。若々しさは、若者らしさではなく、フレッシュさやその時だけに存在する感覚という意味の儚さです」

〈MHL.〉コート ¥57,200タートルネック ¥19,800ベルト ¥22,000(すべてMHL.)、〈マーガレット・ハウエル〉シャツ ¥35,200(マーガレット・ハウエル)、その他スタイリスト私物

「オーセンティックなコートに対して、ショーツと去年から気分であるロングブーツを合わせて、ファッション的、かつフレッシュに仕上げました。インナーはシャツとタートルネックのカットソー重ね着にして上品さをそのままに、コート以外はモノトーンで大人っぽく締める。〈MHL.〉のモダンなカジュアルっぽさはそのままに、いつもとは違うコーディネートにできたらと」

〈MHL.〉ソフトホップサックシャツ ¥27,500(MHL.)

ヴィンテージのワークシャツからインスピレーションを受けてデザインされたシャツは、肩が自然にドロップするリラクシングなサイズ感がポイントです。広い前立てや二枚に切り替えられた袖など、キャッチーなディテールがあしらわれています。「毛足の長いモールスキンのような質感が存在感を発揮している」と井田さんが語るように、生地は厚手のコットンオックス素材に特殊な起毛加工を施し、製品染めで仕上げた独特な膨らみと表情をもっています。〈MHL.〉の2022年秋冬シーズンのキーカラーである、深い色味の黄土色“ダークオークル”は、季節感を盛り上げながら、コーディネートを格上げしてくれます。

〈MHL.〉シャツ ¥27,500カットソー ¥11,000パンツ ¥27,500ハット ¥12,100スカーフ ¥9,900ベルト ¥22,000(すべてMHL.)、〈マーガレット・ハウエル〉シューズ ¥57,200(マーガレット・ハウエル)、その他スタイリスト私物

「シャツ自体はワークっぽいディテールがあって、デニムを合わせて柔らかいムードにすることもできます。ですが、良質な糸を使っているので、製品加工後も程よい光沢感があり、毛足も乱れない表情をしているというのもあって、〈MHL.〉の雰囲気とマッチするようにシックな着こなしを意識しました。ボートネックの白カットソーをタックイン。ベルトのあしらいで〈MHL.〉らしさも汲み取って出しています。〈MHL.〉は小物も充実しているので、上半身は白でまとめ、爽やかな印象にしています。逆に下半身は2タックのデザインが特徴の黒のパンツとレザーシューズで、ぐっと引き締めて。シャツをメインに、それ以外をモノトーンにして引き立てています」

〈MHL.〉フェイデッドコットンツイルブルゾン ¥53,900(MHL.)

大ぶりなフードを備えた、スキッパータイプのブルゾンは、こなれたレイヤード感を演出できる使い勝手のいいアウター。手持ちのワードローブのアレンジに最適です。素材は、安定した品質を求めて作られている〈MHL.〉のオリジナル。個性でもあるフェード感を表現するために、タテ糸だけにデニムのような完全に染まりきらない染色を施すことで、上品なアタリが出るように計算されています。

〈MHL.〉ブルゾン ¥53,900シャツ/店舗限定 ¥27,500(すべてMHL.)、その他スタイリスト私物

「タフな風合いを持つダック地のような素材は、武骨さとエレガントな雰囲気を兼ね備えていてカッコいい。フードを採用したボリューム感とソリッドな表情は、スタイリングの主役になります。冬は寒いこともあって、アイテムを足していきがちですが、合わせるアイテムに抜け感を意識して、あえて軽さを出したいと思います。着こなしのテーマは『リラックスしているけど、エレガント』。開襟シャツで首元に肌感を出して、ボトムスにナイロンのカーゴパンツとスニーカーを合わせることで抜けを作っています」

Styling_Masaaki Ida
Photo_Taro Hirayama
Hair & Make-up_Katsuyoshi Kojima(TRON)
Model_Mikiya Nakano
Text_Hisamoto Chikaraishi(S/T/D/Y)
Edit_Daiki Yamazaki(Rhino inc.)

INFORMATION

マーガレット・ハウエル / MHL.

ホームページ
電話:03-5785-6445
時間:10:00~18:00(土・日・祝日を除く)

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS

関連記事#MHL.

もっと見る