CLOSE

NEWS

藤井フミヤとEd TSUWAKIが共鳴、そして呼応したなかで制作された新作アートがいよいよお披露目になります。

アートの春です。

この度、「Feb gallery Tokyo」の取り計らいにより、長年の友人同士でありともにアーティストである、藤井フミヤ、Ed TSUWAKI両氏のコラボレーションが実現しました。

元来ともにソロ・プレイヤーである藤井フミヤとEd TSUWAKIですが、両者の邂逅は非常にポジティブな化学反応を起こしたようです。

今回展示される新作28点はすべて二人の合作となります。

作品群を通し、二人が戯れ、格闘した3ヶ月にわたるセッションの記録をその目で確かめてみてください。

INFORMATION

「FFEd」FUMIYA&Ed
The collaborative exhibition by Fumiya Fujii&Ed TSUWAKI

会期:3月31日(金) ~4月23日(日)
会場:Feb gallery Tokyo
住所:東京都港区南青山 4-8-25
電話:03-6459-2062
時間:13:00~20:00
休館日 月曜・火曜
公式サイト
※ご来場いただく際にはウェブサイトより事前にご予約をお願いします。ご予約受付開始日:3月24日(金)17:00~ (来場希望日の7日前からご予約が可能です)

藤井フミヤ
1983年チェッカーズでデビュー。バンド解散後の93年よりソロアーティストとして活動。同年にCGアート作品による初の個展を開催。現在も多彩な手法の作品を制作、発表している。今年5月には宮崎県延岡市内延岡城・内藤記念博物館の特別展として「デジタルとアナログで創造する藤井フミヤ展-多様な想像新世界-」を開催予定。

Ed TSUWAKI
1966年広島市生まれ。1988年より東京を拠点に活動を始める。1990年代にデジタルで描く女性のイラストレーションのスタイルを確立し現在に至るまで国内外のモード誌、 広告、ジャケット、ブランドとのコラボレーションなど数多く手掛ける。クライアントワークと並行して個展、グループ展への参加も多数。
eeeeed.com

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS

関連記事#藤井フミヤ

もっと見る