HOUYHNHNM

FEATURE|ルミネで出会える、洒落た彼らの私的スタンダード。Vol.02 バッグ編

ルミネで出会える、洒落た彼らの私的スタンダード。Vol.02 バッグ編

FOR MY BEST SUMMER STYLE

ルミネで出会える、洒落た彼らの私的スタンダード。Vol.02 バッグ編

センスのいい人が心を踊らすラインナップが、実はとても身近な場所にあります。やっぱり「ルミネ(LUMINE)」は、おしゃれな男女のターミナルと言えるかも。この企画では、ここで出会える定番品を3回に渡って紹介します。初回のシューズ編に続く2回目は、気負わず持てるデイリーなバッグがテーマです。日々のスタイルによく馴染む、そんな名品を教えてくれたのは、おしゃれをよく知るセレクトショップのスタッフの皆さん。お気に入りのバッグがあるだけで、どんな日だってあなたらしくいられるはず。

  • Photo_Hiroyuki Takashima
  • Text_Akiko Fukunaga
  • Edit_Ryo Muramatsu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〈フラグスタフ〉ロングスリーブTシャツ ¥11,000+TAX、〈ビームス〉ショートパンツ ¥7,800+TAX、〈ラコステ×ビームス〉ハット ¥6,500+TAX、〈テイケン×ビームス〉デイパック ¥7,000+TAX、〈ナイキ スポーツウェア〉スニーカー「エア スクリーム LWP」 ¥11,000+TAX(すべてビームス ルミネ立川店)、その他 すべて本人私物

ビームス ルミネ立川店

若山侑大さん

素敵なカラーリングのバッグですね。

〈テイケン〉というブランドに「ビームス」が別注して作ったものです。夏になると明るい色を身に付けたくなる人も多いと思うのですが、そういう時にデイパックなら気軽に取り入れられるのがいいですよね。今季は、小物と服の色を合わせるのがトレンドです。バッグの色を意識してブルーの服を着るのもいいですし、普段ブラックやホワイトの服しか着ないという方も差し色としてこのバッグを持つだけで、旬な感じに見せられますよ。

今日のコーディネートは何を意識しましたか?

色ですね。〈テイケン〉のデイパックのポイントがビビッドなブルーなので、パンツとスニーカーの色を合わせています。青と白のデイパックの色を全身で表現している感じかも(笑)。あとは、〈テイケン〉はデザイナー自身がストリートに精通した方なので、僕の中ではストリートウエアに合わせるのがいいかなと思っていて、それも意識しています。最近は、ジャストよりもツーサイズ上げたくらいのサイズ感のトップスが気分です。今日みたいなショーツでもフルレングスのパンツでも、とにかくトップスは大きめしか着ないです。

ファッション以外に、いまハマっていることはありますか?

僕の趣味は、喫茶店に行ってナポリタンを食べることです。グーグルマップのアプリに行きたいお店をブックマークしていて、それがどんどん溜まっていくんです。休日になると、昼ご飯を食べに、チェックした喫茶店に行くっていうのが僕のブームですね。少し遠くても東京都内ならどこへでも足を運びます。最近は、渋谷にある「フレンズ」に行きました。雰囲気が良くて、とても気に入りました。僕は、お洒落なカフェよりもレトロな純喫茶にいる方が、なんだか落ち着くんですよね。

立川におすすめのお店はありますか?

気に入って何度か食べに行っている喫茶店があります。「ロンド」という店です。とても落ち着ける場所なので、仕事の休憩時間に行くこともあります。「レインボースパイス」というカレー屋もお薦めです。そこでよく頼むのは、バターチキンと野菜の2色カレー。味も空間もとてもいいですよ。

カナダのバンクーバーが拠点のクリエイティブユニットによるバッグブランド〈テイケン〉。「ビームス」が別注したデイパックは、定番のサイズ感とシンプルなデザイン。そして何より、新鮮さ溢れるカラーリングが心憎い。¥7,000+TAX

ビームス ルミネ立川店

住所:東京都立川市曙町2-1-1 ルミネ立川・2F
電話:042-548-1070

〈ジムフレックス〉シャツ ¥11,000+TAX、〈オーシバル〉パンツ ¥13,800+TAX、〈ブレディ〉ショルダーバッグ ¥39,000+TAX、〈パラブーツ〉シューズ ¥65,000+TAX(すべてビショップ ルミネ新宿店)、その他 すべて本人私物

ビショップ ルミネ新宿店

石月 遥さん

〈ブレディ〉のバッグ「アリエル トラウト」の魅力を教えてください。

一番惹かれるのは、経年変化を楽しめるので、使い方やケアの方法によって、その人ならではの表情のバッグに育っていくところです。使われているドリルドロップという素材は、コットンツイルの生地の間にポリウレタンの膜を挟んだ3層の構造になっています。防水加工もされていますし、汚れもつきにくいんですよ。今回紹介する「アリエル トラウト」は〈ブレディ〉を代表するモデルです。このブランドは、調べれば調べるほど、さまざまな知識を得られるので、男性がとても愛着を持てると思います。長く使っていく中で修理が必要になった時には、パーツ交換などの修理も可能です。そういう意味では、10年、15年と永く付き合っていただけるバッグです。

今日のコーディネートの特徴について教えてください。

古くから続くイギリスの老舗ブランドのバッグを、着こなしで今年らしく見せるために、服は全体的にボリュームのあるものにしています。シャツもパンツもルーズなシルエットで合わせましたが、どちらも少し張りのある素材で統一感を出しています。色も全体的に茶系の色褪せた雰囲気でまとめました。

夏休みはどんな風に過ごす予定ですか?

ハワイに行きます! 年に1回は友人や家族とハワイに行きたいなと思っていて、最近はそれが続けてできているので嬉しいです。今年は家族と一緒にコンドミニアムで過ごす予定です。食べて、寝て、買って、みたいな(笑)。ただただダラダラしに、まさに休みに行くような感じです。

新宿でお気に入りの場所はありますか?

地下の京王モールにある「カレーハウス イレブンイマサ」ですね。とにかく安くて美味しい店で、足繁く通っています。量も多いので、ルミネ新宿店のスタッフの方々は頼りにしているんじゃないかと勝手に思っています(笑)。

1887年から続く、英国生まれの老舗〈ブレディ〉。ブランドのアイコンとして認知されるフィッシングバッグが、この「アリエル トラウト」。フラップやポケットの縁取りにはブライドルレザーを使い、ダブルステッチで縫い上げられている。¥39,000+TAX

ビショップ ルミネ新宿店

住所:東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿ルミネ1・5F
電話:03-3348-8552

〈トゥモローランド〉ジャケット ¥45,000+TAX、シャツ ¥22,000+TAX、〈カラー ビーコン〉パンツ ¥31,000+TAX、〈トゥモローランド〉ポシェット ¥28,000+TAX、〈コモンプロジェクト〉スニーカー ¥46,000+TAX(すべてトゥモローランド ルミネ新宿店)、その他 すべて本人私物

トゥモローランド ルミネ新宿店

田中良太さん

いま、レザーポシェットをお薦めする理由は?

ナイロンなどのカジュアルなサコッシュやポシェットが、今年はとても流行っていますよね。そんな中でも他人と少し違って、大人の男性に似合う、こういうレザーのミニバッグをぜひお薦めしたいです。このバッグはブラックの本革で、形にも程よく主張があって、コーディネイトにさりげなくアクセントが加わるのもいいところです。夏は服がどうしてもシンプルになりますが、そんなスタイルに映える、エレガントなワンポイントになるバッグです。腰やヒップのポケットに財布などを入れるのに違和感がある大人の男性も多いと思うんです。そんな方々の声に応えられる、財布やスマートフォンなどの日常的に持ち歩くような物が一式入るサイズ感も魅力です。レザーポシェットとはいえ、妙なフェミニンさはまったく感じられないし、嫌味のないニュートラルなデザインもいいですよね。

今日の着こなしは、どこに配慮しましたか?

色味や素材感で大人っぽさを演出しました。今日はまず、ファティーグジャケットからコーディネートを考えました。僕はミリタリーのアイテムがすごく好きなんです。でも、カジュアルになりすぎないように、ジャケットとパンツの色にコントラストをつけたり、明るい色のシャツを合わせることで、ダークな印象になりすぎない、フレッシュさを加えました。

この夏、楽しみな予定はありますか?

働いているのが大都会なので、夏は自然に触れたいと思っています。僕は鹿児島の屋久島出身で、東京で出会った仲間を連れて島に帰る予定です。都会の友達に地元の島の良さを見てもらうのが、とても楽しみです。

新宿で好きな場所はありますか?

もともと僕は田舎の人なので、やっぱり静かなところが落ち着くんですよ。新宿だとサザンテラスですね。仕事の休憩時間に、そこでボーッとしながらお弁当を食べる時間が結構好きです。電車を眺めながら過ごしています。ここは本当に新宿かと思うくらいに静かな場所で、空も広く感じられますよ。

リアルレザーで仕立てられた〈トゥモローランド〉のポシェット。ミニマルなデザインと洗練された美しいフォルムが魅力的。フロントにさり気なくあしらわれたブランドロゴやジップは今年らしいシルバーカラー。¥28,000+TAX

トゥモローランド ルミネ新宿店

住所:東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿ルミネ1・1F
電話:03-5339-6915

〈ラコステ×ビューティ&ユース〉ポロシャツ ¥15,000+TAX、〈アンルート〉パンツ ¥14,000+TAX、〈ビューティ&ユース〉ショルダーバッグ ¥7,000+TAX(すべてユナイテッドアローズ ルミネ横浜店)、その他 すべて本人私物

ユナイテッドアローズ ルミネ横浜店

田澤佑介さん

その〈ビューティ&ユース〉のショルダーバッグ、新鮮ですね。

いま、サコッシュがすごく流行っている中で、こういう形のショルダーバッグをあえて取り入れるのは、すごく新しく見えると思います。撥水加工のナイロン生地なので、夏のアウトドアシーンにもバッチリ対応できますよ。あと、このバッグは3WAYで使えるんです。斜めがけしてショルダーバッグとして、ストラップを外して手持ちで使ってハンドバッグに、ストラップをバッグの底にまわして留めればバッグ・イン・バッグとしても重宝します。中には大きなポケットが付いていますし、マチもしっかりあるので、普段使いしていて容量に困ることもほとんどないと思います。デザインもとてもシンプルですし、大人が持てるスポーティなバッグですね。

オレンジをお薦めする理由を教えてください。

こういう色を服で取り入れるのは、なかなかハードルが高いですよね。でも、小物でコーディネートのアクセントとして加えるなら、そんなに気負うこともないですし、スタイリングも引き締まります。少し褪せたオレンジの色味なので、ベーシックカラーの服にもとても相性がいいです。

コーディネートのポイントはありますか?

黒いトップスには、オレンジのバッグがすごく映えます。ビッグシルエットのポロシャツにルーズなシルエットのパンツを合わせて、サイズ感で少し遊びました。あとは、綺麗目なポロシャツにタイプライター素材を使ったカジュアルなパンツを合わせるっていうのがいまっぽいかなとも思っています。ベースはカジュアルですが、襟付きのトップスで少し綺麗にまとめたようなイメージです。

今年の夏はどう過ごしますか?

もうすでに予定をたくさん組んでいます。僕は旅行が好きで、夏は海外に行きたいと思っています。まだ行ったことがない、バリやモルディブなどのリゾート地に惹かれていますね。非日常的な感じをゆったりと味わいたいです。海にも行きたいですしね。やっぱり夏は、他の季節よりもオフを満喫したくなります。

横浜で雰囲気のいい場所はありますか?

横浜駅西口のガードレール下にある「キッチン カリオカ」には、スタッフたちとよく行きます。昭和な雰囲気が心地よい洋食屋です。僕がそこで食べるのは、牛すじ煮込みカレーかナポリタン。すごく美味しいんですよ!

ショルダー、ハンド、バッグ・イン・バッグの3通りで使える〈ビューティ&ユース〉のバッグ。撥水加工を施したナイロン地と、褪せたオレンジの色味とレザーストラップにより、品の良いスポーティさを演出する。¥7,000+TAX

ユナイテッドアローズ ルミネ横浜店

住所:神奈川県横浜市西区高島2-16-1 ルミネ横浜・B1
電話:045-440-3045

〈サンサーフ〉シャツ ¥9,800+TAX、〈J.S.ホームステッド〉Tシャツ ¥5,500+TAX、パンツ ¥12,500+TAX、〈スイコック〉サンダル ¥8,000+TAX、〈グレゴリー〉ウェストパック ¥4,500+TAX、〈ラバー〉シルバーブレス ¥49,000+TAX、ヴィンテージネックレス ¥32,000+TAX(すべてジャーナル スタンダード ルミネ大宮店)、その他 すべて本人私物

ジャーナル スタンダード ルミネ大宮店

永津雄人さん

〈グレゴリー〉のポシェットの魅力を教えてください。

これは、〈グレゴリー〉のライトウェイトシリーズのもので、驚くほど軽いのが特徴です。やっぱり夏は服装も薄着になるし、身軽なのが一番ですよね。海などのアウトドアシーンはもちろんですが、街でも使えるようなデザインもいい。鮮やかな配色はとてもセンスがいいと思いますし、バッグ全体がリップストップ生地で、フロントと底でブルーの色味が微妙に違っていたり、フォルムが細長い作りになっていたり、そのバランスがスタイリッシュに見える理由だと思います。見た目はタイトですが、500ミリリットルのペットボトルが無理なく入る、収納力の高さも魅力です。今年はサコッシュがすごく流行っていますが、〈グレゴリー〉はネームバリューも確かで、本格的なものを持っている感じをちゃんと醸し出せるのもいいですよね。

今日のコーディネートにテーマはありますか?

〈グレゴリー〉のウェストパックを斜め掛けして、フェスに向かうイメージです。一番のポイントは色ですね。ビビッドな青のバッグには、カーキのパンツがよく合います。そこに柄のある紫のシャツを合わせましたが、今年の夏ならこれくらいの派手さもありですよね。賑やかな柄や色を取り入れて、いまっぽく色を楽しみました。

夏の予定を聞かせてください。

今日の着こなしのイメージはフェススタイルなのですが、実はフェスには全然行ったことがないんです。人の多い場所があまり得意ではないので、フェスに行く代わりに派手な服を着て、歩きながら音楽を聴いて気分を高めています(笑)。夏になると沖縄には毎年行きます。1週間くらい滞在しますよ。今日の格好は暑い沖縄に行っても、パンツをショーツに変えればそのまま楽しめますね。

大宮エリアでよく行くお店はどこですか?

「オノオノ」っていう洋食屋さんです。昼ご飯をよく食べに行っています。週3、4回はそこですね。周りのショップで働いている方に会うことも多い場所で、そこで挨拶を交わしたりしています。

〈グレゴリー〉のウェストパック「テールランナーLT」。全面にリップストップ生地を使用したバッグは、超軽量。タイトなシルエットと遊び心に溢れたカラーリングが、コーディネートに今年らしいアクセントを加える。¥4,500+TAX

ジャーナル スタンダード ルミネ大宮店

住所:埼玉県さいたま市大宮区錦町630 ルミネ大宮ルミネ2・2F
電話:048-631-3301

ルミネ

ルミネカードならルミネでの買い物がいつも5%オフ!

ルミネカードとアプリを連携させればマイルが貯まる!

TAG
#TOMORROWLAND
#BEAMS
#JOURNAL STANDARD
#UNITED ARROWS
#LUMINE
#BSHOP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Page Top