CLOSE
NEWS

開催迫るBUDXTOKYO。グッチメイズによるビジュアルと、第二弾アーティストの発表です。

アメリカではクラフトビールが人気、なんて話はよく聞きますが、いちばん飲まれているビールはなんといっても「バドワイザー(Budwiser)」。販売量も世界一です。

そんな「バドワイザー」が昨年からスタートした「BUDX(バドエックス)」。先日もこちらで紹介しましたが、待望の追加情報が到着しました!

「BUDXTOKYO」のメインビジュアル。

背面にメインビジュアルがプリントされたTシャツも販売予定。

まずはメインビジュアル。担当したのは、ニッキー・ミナージュやポスト・マローン、フライング・ロータスら海外のビッグアーティストへもアートワークを提供するグッチメイズです。怪しげで、サイケで、尖鋭で…。らしさが爆発しています。

最終日のヘッドライナーを務めるのはカナダ・モントリオール出身のTiga。

自身のレーベル&プロダクションも立ち上げたANARCHY。

期待の新人WILYWNKAは1日目に登場する。

高校生ラップ選手権でもおなじみのLeon Fanourakis。

ロックとダンスの垣根を越え、ビッグフェスにも引っ張りだこなエレクトロユニット・80KIDZ。

ボーカリスト・ゆう姫と、電子音楽家・JEMAPURによるYoung Juvenile Youth。

そして、第2弾の出演アーティスト。TigaやANARCHY、WILYWNKA、Leon Fanourakis、80KIDZ、Young Juvenile Youthら、これまた強力な面々が加わりました。また、写真家・藤代冥砂さんの90年代のクラブシーンを切り取った写真集『90 Nights』と連動した特別展示も決定。このすべてが、当選すれば無料で楽しめるんだから、応募しない手はありまん。申込期間は8月25日(日)まで。奮って応募を!

INFORMATION

BUDXTOKYO

会期:8月29日(木)〜31日(土)
場所:CROSS DOCK HALL HARUMI
住所:東京都中央区晴海4-7-4
チケット:入場無料(応募&抽選方式)
第二次応募申込期間:8月1日(木)13:00〜8月25日(日)23:59
www.budweiser.jp

TOP > NEWS

関連記事#Budweiser

もっと見る