CLOSE
NEWS

10年のときを超えてパトリックがついにサッカーシューズを発売。ル バロンとのコラボで実現した、街履きも出来るクラシックな一足。

これまで何度か『フイナム』でその動向を追っているシューズブランド〈パトリック(PATRICK)〉の「PATRICK REBORN PROJECT」。フランスの地で再びシューズを製造することで、ブランドの原点を見つめなおすというものですが、その中でも〈パトリック〉が重点を置いているのがフットボールです。

パリで注目のインディペンデントフットボールリーグ “Le Ballon” との継続的な取り組みのすえ、ついに10年ぶりにブランドからサッカー用トレーニングシューズ「ヴィエンヌ(Vienne)」がコラボレーションにより限定生産で復活することになりました。

¥16,000+TAX

往年のクラシックなルックスを想起させる真っ直ぐなデザイン。先日、〈パレス スケートボード〉がイタリアのクラブチーム「ユベントス」とコラボレーションしたことも話題になりましたが、日に日にフットボールとファッションの距離感がまた近づいているのです。実際、最近は若者を中心にトレーニングシューズを街中で履く着こなしがふつふつと流行しはじめています。

フットボールを嗜むひとなら是非ともゲットして欲しいアイテム。〈パトリック〉がフットボールシーンの中心にいたかつての時代を知っている方ならその喜びもひとしおなはずです。

さて、昨年こちらで取材をした「Le Ballon PATRICK」が今年も同タイミングで開催されます。参加チームのユニフォームや、1970〜80年代を中心に国内外のカルチャー背景を落とし込んだオリジナルプロダクトが販売され、映像やビジュアル制作などを行うクリエイティブレーベル「Boogie-Woogie WORKS」とタッグを組んだワークショップやトリプルコラボアイテムも用意されているようです。参加者以外も楽しめるのでこちらも併せてチェックを!

まずはシューズを製造することで着々とフットボールとの距離を再び詰めている〈パトリック〉。オンラインでシューズは販売されるので気になった方はチェックしてみてください。

INFORMATION

Vienne-LBPT (ル バロン コラボレーションモデル)

価格:¥16,000+TAX
素材:ステアレザー
サイズ:41~43(26.0cm~27.0cm)
発売:WEBサイト

Le Ballon PATRICK 2019
日時:2019年11月10日(日)
時間:午前11時〜午後6時(雨天開催)
会場:MIFA Football Park
住所:東京都江東区豊洲 6-1-23 TEL: 03-6225-0793

TOP > NEWS

関連記事#patrick

もっと見る