CLOSE

NEWS

これは革職人たちの精緻な手仕事の結晶。ディオールが新たな名作 “ボクシー サドル” をつくりました。

〈ディオール(DIOR)〉のアイコンといえば「サドル」バッグです。もともと乗馬の世界からイメージを得てつくられたそれは、このメゾンを手掛けるキム・ジョーンズが再解釈し、毎シーズン、素材や色を変えながらメンズコレクションでもリリースされています。

今シーズンは、パテント仕上げのカーフスキンにエンボス加工の「ディオール オブリーク」モチーフをあしらった「ボクシー サドル」が登場。

「ボクシー サドル」バッグ ¥539,000

複数のコンパートメントや取り外し可能なショルダーストラップを備え、ハンドバッグやショルダーバッグ、クロスボディバッグとして持つひとの好みに合わせて使えるように考えられています。

アトリエの職人たちがひとつひとつ丁寧につくる様子を見ると、「ボクシー サドル」が〈ディオール〉のクラフツマンシップの結晶であることがよく分かります。

このバッグは〈ディオール〉のオンラインストアと全国にあるブティックで発売中。職人たちが手でつくるので値は張りますが、これからの季節、カジュアルスタイルやトラッドスタイルの格好のアクセントになると思います。

Photo_Andrea Cenetiempo

INFORMATION

ディオール

オフィシャルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS

関連記事#DIOR

もっと見る