CLOSE

NEWS

これがマナスタッシュの原点。ジャーナルスタンダードとの共作は、ヘンプを主役にしたカセプルコレクション。

「環境にやさしい素材を使いながら、機能的なアウトドアウエアをつくりあげる」。そんな理念を掲げる〈マナスタッシュ(MANASTASH)〉が創業当時から大切にしてきたのが、ヘンプという素材でした。

肌触りが良く、吸湿性・吸汗性に優れ、耐久性も申し分なし。さらにこの天然素材は、化学肥料や農薬を使う必要がなく、地球にやさしいという一面も兼ね備えています。

さらっと書いただけでも万能さが分かりますが、今回〈ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)〉とのコラボレーションでは、改めてこのヘンプにスポットライトを当てました。

¥8,800

各¥8,800

各¥8,800

¥13,200

¥17,600

〈マナスタッシュ〉の創設者たちが1995年に「ヘンプ」を広めるために行った「HEMP TOUR」をモチーフにした架空のツアーTシャツや、初期の〈マナスタッシュ〉のロゴを使用したTシャツ、ショーツ、ペインターパンツがラインナップ。いずれもオリジナルブレンドのヘンプコットンを採用し、着心地、風合い、強度を兼ね備えた仕上がりに。ブランドのアイデンティティに立ち返るコレクションとなっています。

さらに発売を記念し、6月14日(金)、〈ジャーナル スタンダード〉の表参道メンズ店でイベントも開催されます。エントランスフリーのフリードリンク。せっかくの金晩ですから、〈マナスタッシュ〉の歴史に乾杯しましょう!

INFORMATION

MANASTASH

オフィシャルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS

関連記事#MANASTASH

もっと見る