CLOSE
NEWS

期待の新店マンホールのためにつくられた、カンタータ渾身の1着。

ネットショッピング全盛のいま、インディペンデントのお店が新規オープンする話はなかなか聞きませんが、そんな時代にとびきりいかしたセレクトショップが東京・南青山にオープンします。名前は「マンホール(MANHOLE)」。

「今作られている現代にフィットするものと、過去に作られてきたそれぞれの時代にフィットするもの。未来の古着と、現代の古着を取り扱う」というコンセプトのもと、〈CLASS〉や〈FRANK LEADER〉〈Niceness〉とツウ好みのブランドと古着がラインナップされています。なかでも注目したいのがオープン記念として発売される〈カンタータ(cantate)〉の別注アイテム。

ROYAL FLANNEL LINER JACKET with SILK BLANKET ¥148,000+TAX

ミリタリーのライナーがベースとなった1着は、〈カンタータ〉節がいたるところで炸裂しています。まずはウールの表地。オーストラリアのタスマニア島で採られたポロワースという原毛を使い、梳毛に織り上げたオリジナル素材です。カシミヤのような滑らかな肌触りが特徴で、着るほどに身体にフィットします。

本水牛のホーンを用いた鼓ボタンで、前合わせが出来るようになっている。

裏地に採用されているのはトップグレードのシルク毛布。

ウール100%のスーパー140のトップ糸で編み立てられた袖口のリブ。

裏地はどこまでも柔らかく暖かいです。それもそのはず、この裏地、もともと寝具として開発された生地。見ての通り肌触りも極上です。また、着膨れや暖かすぎるのを軽減するため、シルクブランケットは身頃のみに採用。袖は「ROYAL FLANNEL」の1枚仕立てにしています。加えて、脇にはベンチレーション用のスリットも入っていて、しっかり湿気を逃がしてくれます。

一生付き合える代物と言っていいでしょう。発売は8月24日(土)を予定(早まる場合もあり)。「マンホール」とあわせて、ぜひ注目を。

INFORMATION

MANHOLE

オープン日:8月17日(土)
住所:東京都港区南⻘山4-1-3 セントラル⻘山003号室
電話:03-4283-8892
時間:12:00〜20:00
manhole-store.com

TOP > NEWS

関連記事#cantate

もっと見る