CLOSE
NEWS

強烈な冬の寒さにはやっぱりダウン。ナノ・ユニバースの西川ダウンが選ばれているその理由とは?

セレクトショップ「ナノ・ユニバース(nano・universe)」が1566年創業の歴史ある寝具の「西川」とコラボレーションしたウェア「西川ダウン」。

数年前からのトレンドも手伝って、空前のダウンブームとなった昨今ですが、逆に消費者にとっては選択肢の増加は悩みのタネ。そんな中でも高い人気を誇るという「西川ダウン」の魅力はどこにあるのでしょうか。

というわけで今回は多数あるモデルのなかから「G2ジャケット」、「カグラジャケット」、「WHITE GOOSEショート / ロング」の4種類をご紹介します。

西川ダウン ナイロンG2ジャケット 各¥36,800+TAX

まずは高撥水機能を兼備した「西川ダウン」の原点「G2ジャケット」。シリーズ最軽量を実現するナイロンタフタを使用することで、適度な伸縮性と強度を持ち合わせています。あくまでスタンダードを追求しているので余剰なデザインがなく、カジュアルシーンのみならず、ビジネスシーンでも着られるのが特徴。つまるところ、これがザ・ベーシック。まるで布団をそのまま着たような圧倒的な着心地を体感できる「G2ジャケット」を迷ったらチョイスしましょう!

西川ダウン カグラジャケット 各¥38,500+TAX

続いて、ブロックキルトがダウン特有の余分なボリューム感を抑えたシャープな面構えが特徴的な「カグラジャケット」。着丈がスッキリと見えるように裾が腰にかかる程度に設計されたダウンで、シルエットや仕立てを見るに一番〈ナノ・ユニバース〉らしいダウンと言ってもいいかもしれません。

「G2ジャケット」、「カグラジャケット」ともに西川独自の技術「フレッシュアップ加工®」を施した高品質で衛生的なダウン。その高い保温性や軽量性はもとより、抗菌加工も施されており、長く衛生的に着られるところも安い買い物ではないダウンにとって嬉しいポイントです。さらに、どちらのモデルも今季から飼育期間に他と比較して約2倍の期間を有するムラード種のフレンチダウン(ダック)を使用することで、昨シーズンからダウンのかさが増量。それでいてモコモコしすぎることなく快適に袖を通せるので、今季のアップデートは白眉の出来となっています。

西川ダウン WHITE GOOSE ダウン ショート 各69,800+TAX

西川ダウン WHITE GOOSE ダウン ロング 各72,500+TAX

こちらは今シーズンから新しくラインナップされた「西川ダウン WHITE GOOSE コレクション」は、通常の「西川ダウン」よりも大人の男性に提案されるラグジュアリーなライン。ショート丈とロング丈の2種類が展開されています。

ダウンにはポーランド産の最高級ブランド「ホワイト・コウダ®」を使用。 艶やかなルックスの秘訣として、表地に艶感とソフトな風合いがマッチしたメモリータフタが用いられ、素材に細番手の糸を織り込まれることで軽量感もプラスされています。

フードの裏地はネックウォーマーとして使用することができ、なんと取り外して簡易的に家庭洗濯が可能! ほかにもフロントに配置したダブルジップ、両サイドのベンチレーション、腰から下をカバーするスノーガードなど、デザインと機能の両面で効いたこだわりのディテールが盛り込まれています。

「西川ダウン」の魅力はやっぱりなんと言っても、寝具の西川だからこそ実現できる “まるで布団にくるまっているかのような着心地” と〈ナノ・ユニバース〉らしいトレンドといい意味で距離をとったシャープな面構えにあります。猛威を奮ってきた冬の寒波には滅入っちゃってる皆さんは、まずお店に足を運んで試着するところからはじめてみてはいかがでしょうか。

INFORMATION

ナノ・ユニバース カスタマーサービス

電話:0120-705-088
時間:10:00~19:00
store.nanouniverse.jp

TOP > NEWS

関連記事#nano・universe

もっと見る