CLOSE
NEWS

薄くて軽やかなのに、ダウンに負けない保温力。19AW / ナノ・ユニバースとスタイリスト 荒木大輔編。

品のあるシャープな空気感とトラッドなテイストをミックスしながら、新しいファッションを提案するセレクトショップ「ナノ・ユニバース(nano・universe)」。

今回、連載企画「ナノ・ユニバースとスタイリスト」でクローズアップするのは、〈アルファ インダストリーズ(ALPHA INDUSTRIES)〉のM-65。フィールドジャケットの完成形として、そしてミリタリーの定番アイテムである型をベースにどんな別注品をつくりだしたのか。スタイリスト、荒木大輔さんとアイテムの魅力に迫ります。

別注M-65 COAT PRIMALOFT ¥23,000+TAX

まずこのアイテムのポイントは、高機能素材「PRIMALOFT®」が採用されていること。なんと、一般的なダウンと同じ質量で比較すると約8倍の保温性を持っているといいます。

「着膨れしてしまうこともあるダウンに対して、『PRIMALOFT®』を使うことで生地を薄く、軽くしても同じかそれ以上の保温性を保つことができます。当然ですが、アメリカの軍モノスペックを惜しみなく用いるのは〈アルファ インダストリーズ〉との別注として筋が通ってていいですよね」と荒木さん。

タウンユースできるように本来の仕様である脱着式のフードやライナーは排除。肩幅や身幅を大きくすることで、丸みのあるオーバーシルエットに変更したトレンドライクなデザインに仕上がっています。

「M-65ということで、自分のサイズより小さくなってしまうのは若干ナンセンス。生地が軽やかで空気が入り込んでくる感じもいいので、意図的にビッグサイズのものを選ぶのがよさそうです」

ブラックとカモ柄の2種類がラインナップするこの別注M-65。カモ柄の方は米軍ではなくスウェーデン軍が取り入れていたスカンジナビアカモフラージュが取り入れられました。

「軍モノの強さを引き立てるために、先週紹介したダウンと考え方は同じで、色数を使うのではなく、ワントーンでまとめるのがオススメです。その上で自分らしいサイズ感を見つけてテイストやバランスを形成するのがいいと思います」

クセになるようなシャリっとした肌触りを生み出す薄くて軽やかな素材と、それに反比例する抜群の保温性。ダウンに抵抗のあるあなたにもオススメしたい使いやすい逸品です。

Direction_Daisuke Araki
Photo_Teppei Hoshida

INFORMATION

ナノ・ユニバース カスタマーサービス

電話:0120-705-088
時間:10:00~19:00
store.nanouniverse.jp

TOP > NEWS

関連記事#nano・universe

もっと見る