CLOSE
NEWS

連載「憧れの逸品」No.142 ヴェトモンの足回りはやっぱり天下一品。

“HARDCORE” に “HAPPINESS”、天気予報の晴れや星を思わせるマーク、そしてスプレーを吹きつけたようなラバーソール。キャンバスのアッパーをまさにキャンバスに見立てたハイカットスニーカーからは〈VETEMENTS(ヴェトモン)〉のデザイナー、デムナ・ヴァザリアが誠心誠意ファッションを楽しんでいることが伝わってくる。

デムナが手がけてきたシューズコレクションを振り返れば、素通りできないのがダッドスニーカーだ。〈リーボック〉のインスタポンプフューリーとコラボレーションしたモデルはダッドスニーカーの嚆矢といっていい存在だった。アーティスティック・ディレクターを務める〈バレンシアガ〉でリリースした「トリプルS」や「スピード トレーナー」も忘れちゃいけない名作だ。

やはりこの春は〈ヴェトモン〉のデザイナーとしての総決算だったのだろう。ストリートグラフィティを思わせるハイカットスニーカーと並んで足元の相棒に選んだのは〈リーボック〉だった。俎上に載せたのは、デムナが愛してやまない「スパイクランナー 200」。デムナはこれを90年代にインスパイアされたシルエットとモノクロームカラーで再構築した。

同じくリーボックとのコラボレーションである “SHUT UP” と染め抜かれたソックス、これは足回りではないけれど、前回紹介したロシア機動隊のユニフォームをモチーフにしたロゴバッジを載せたレザーポーチも物欲を刺激する仕上がりだ。





WHITE “HARDCORE HAPPINESS” HIGH TOP SNEAKERS ¥113,000+TAX



WHITE & BLACK REEBOK EDITION SPIKE RUNNER 200 ¥89,000+TAX

SHUT UP SLOGAN SOCKS ¥13,000+TAX(EACH PRICE)


POLICE POUCH ¥85,000+TAX

Photo_Hiroyuki Takashima
Text_Kei Takegawa

INFORMATION

アディッション アデライデ

住所:東京都渋谷区神宮前4-19-8 アロープラザ原宿1階
電話:03-5786-0157
adelaide-addition.com
vetementswebsite.com

TOP > NEWS

関連記事#憧れの逸品

もっと見る