CLOSE

NEWS

好相性なナイキ × アンダーカバー。独自の視点で編集されたコラボスニーカー&MA-1が登場。

セックス・ピストルズのジョニー・ロットン。この稀代のパンクロッカーをイメージソースに製作されたのが、〈アンダーカバー(UNDERCOVER)〉の21年春夏コレクション。

現代の視点で再編集されたパンクを表現するアイテムが並ぶなかで、足元を彩っていたのがこちらの〈ナイキ(NIKE)〉とのコラボスニーカーでした。

NIKE X UNDERCOVER オーバーブレイク 各17,500+TAX

1979年登場のランニングシューズ「デイブレイク」のアッパーと、大型ミッドソール「リアクトフォーム」を融合したハイブリッドモデル「オーバーブレイク」をベースに採用。

ナイロンを基調とするボディに合成スエードを覆いかぶせ、シューホールの周りには柔軟性と耐久性に優れたクリム素材を配しました。

左右のつま先部分に“CHAOS”と“BALANCE”、ヒールにブランドロゴ、さらにサイドパネルには薔薇の刺繍など、〈アンダーカバー〉らしいグラフィックがアッパーを彩ります。

新旧のデザインをバランスよくミックスさせた一足が完成しました。

NIKE X UNDERCOVER ボンバージャケット ¥45,000+TAX

加えて画期的なニット素材を使用したボンバージャケットも登場。ボディにできた凹凸により、見る角度で柄が変化するギミックが備えられています。

混沌と調和のイメージを取り入れ、ボディには2色の線が交錯するよう配置。機能的なポケットをフロントにあしらうほか、本来二の腕部分にあるポケットを手首に移動するなど、既存のMA-1を再解釈した一品となっています。

コラボするたび良作を生み出す〈ナイキ〉と〈アンダーカバー〉。オーバーブレイク、ボンバージャケットともに2月19日(金)から発売開始です。

INFORMATION

NIKE カスタマーサービス

電話:0120-6453-77
SNKRS

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS

関連記事#NIKE

もっと見る