CLOSE
FEATURE
5人のクリエイターが選出。2019のマイ・ベスト・スニーカー。
My Best Sneakers for 2019

5人のクリエイターが選出。2019のマイ・ベスト・スニーカー。

スポーツメーカーはもとより、トップメゾンも参戦し、シーンの全体像が掴めないほど拡大を続けるスニーカーマーケット。では、ファッション、スニーカー業界で活躍するクリエイターたちは、どんな視点で、どのモデルを選び、実際に履いていたのか。スニーカーを愛してやまない5人の有識者たちに今年ガチで履いた3足を挙げてもらいつつ、彼ら彼女らの本音を通じて、スニーカーマーケットの現状を探っていきます。

  • Photo_Masataka Nakada
  • Text_Issey Enomoto
  • Edit_Hiroshi Yamamoto

05_RISAKO FUJIE
grapevine by k3

PROFILE

フジエリサコ
grapevine by k3 ショップマネージャー

文化服装学院卒業後、k3 co.,ltd入社。ショップスタッフを経て、現在は同社が運営するセレクトショップ「grapevine by k3」のショップマネージャーを務める。

スニーカー女子はまだまだ増え続けるばかり。

「ここ数年でスニーカーを履く女性がかなり増えましたよね。特に今年はその流れが加速した気がします。スニーカーの魅力はなんといってもラクなこと。それまでブーツやパンプスを履いていた人がスニーカーの履き心地を知ったら、戻れなくなるのもよくわかります。ブランドで言えば個人的には〈ナイキ〉が好き。男性の場合は薀蓄や背景を知ることがスニーカーの入り口になっていると思いますが、自分はスニーカー単体よりもコーディネート全体を考えたうえで選ぶことが多いです」

NIKE_AIR MAX 720

「2019年の個人的ナンバーワンはこれ。大好きなサカナクションの山口一郎さんがステージで履いているのをインスタグラムで見て、ひと目惚れ。ソール全面にエアがあるサイバー感や絶妙なグレーの色合いがたまりません。しかもめちゃくちゃ履きやすい! あまりにも気に入って履き込み過ぎてボロボロになってしまったので、同じものを再び購入。これは2足目です」

NIKE×OFF-WHITE_ZOOM TERRA KIGER 5

「これはとにかく色が好き。蛍光グリーンのスニーカーってなかなかないですから。これを履いて街を歩くと、スニーカーマニアと思われる男性から足元をガン見されることも。それはそれで気分がいいです(笑)」

PRIMURY_LEATHER SNEAKER

「ベーシックだけどちょっとヒネリが効いたスニーカーが欲しいなあ、と思っていたときに出会ったのがこれ。一見シンプルだけど、アッパーがベルクロだったり、ソールのつま先部分に溝があったり、ディテールに遊び心が満載です。ボリュームがあって重そうに見えますが、実際の履き心地は軽やか。他の人とかぶらないのもいいですね。『そのスニーカー、どこの?』と聞かれることも少なくありません」