CLOSE
NEWS

ワイルドシングスのセットアップは究極の機能服。ナノ・ユニバースとスタイリスト 猪塚慶太編。

品のあるシャープな空気感とトラッドなテイストをミックスしながら、新しいファッションを提案するセレクトショップ「ナノ・ユニバース(nano・universe)」。シーズンを通して多彩な別注アイテムや、オリジナルアイテムを発売しています。

このページではアイテムの奥深い魅力に迫るべく、 “ファッションのプロ” であるスタイリストがアイテムを考察し、着こなしを提案。4月に登場するスタイリストは、猪塚慶太氏。〈ワイルドシングス(WILD THINGS)〉のセットアップが今回のトピックアイテムです。

別注ノーカラージャケット ¥14,000+TAX
別注クライミングロングトラウザーズ ¥11,800+TAX
その他スタイリスト私物

「35.5℃のアウトドアムードを表現したくて、黒いマネキンを使用したヴィジュアルを撮影してみました。体温をあまり感じさせない、ひんやりとした少しアンビエントな雰囲気を感じとって欲しくて。アウトドアに親和性のあるブランドのアイテムだけど、“陽の当たるアウトドア” ではなく、“陽のあたらないアウトドア” を表現しました。でも最終的に『ナノ・ユニバース』さんとのコンセプトテーマとしては繋がっていて、こんな着こなし方もできるんだっていう提案に挑戦しています」

スタイリストにページのヴィジュアル作りも担当してもらっている本企画。ご覧の通り、黒いマネキンを使用した無機質かつユニークなヴィジュアルが猪塚氏のいまのテンションなのだとか。

「ナノ・ユニバース」と〈ワイルドシングス〉の別注品のポイントは、シアサッカー素材へのアレンジと襟をなくしたノーカラー仕様。ジャケットながらカーディガン感覚で着られる代物になっています。

「これは究極の機能服だと思ったんですね。セットアップという点においてデイリーユースはもちろん、ビジネスシーンでも活躍できるかもしれない。シアサッカー素材だからこそこれで寝ても気持ち良さそうだし。極端な話、この格好で寝て起きてそのまま会社に行けてしまうんではないかと。。」

「すべてのポイントをひっくるめると、宇宙服、工業服に感覚的に近いと感じたんです。近未来の服というか複数のイメージでどんな言葉にもハマっちゃうユーティリティなアイテムっていうのが凄いのではないでしょうか」

別注クライミングショーツ ¥9,800+TAX

シアサッカーはシワにもなりずらいのも嬉しいポイント。ポケットにはジップが付属され、スナップボタンが使用されています。シンプル&タイトにまとめられた、極めて「ナノ・ユニバース」らしい別注品ですが猪塚氏ならどうスタイリングするのでしょうか。

「主張がない “less” な格好良さってあるじゃないですか。このアイテムを着るならそこを突き詰めたいので、黒TかグレーのTシャツに、黒い革靴か黒いテックシューズみたいな合わせをしたいですね。less過ぎちゃって目立っちゃうみたいなところを目指したいですね」

価格は上下セットアップで3万円アンダー。タイトな見た目に反して、さまざまディテールや嬉しいポイントが盛り込まれた “究極の機能服” に手を伸ばしてみてください。

Direction_Keita Izuka
Photo_Ryota Ishii
Text_Rei Kawahara


ナノ・ユニバース カスタマーサービス
電話:0120-705-088
時間:10:00~19:00
休業日:12月29日~1月4日
store.nanouniverse.jp

ナノ・ユニバースとスタイリスト 小林 新編
第一弾「スエットニット」
第二弾「洗えるニット」
第三弾「ケッズ スニーカー」

ナノ・ユニバースとスタイリスト 池田尚輝編
第一弾「グラミチ パンツ」
第二弾「レミ レリーフ パーカー&Tシャツ」
第三弾 「カリマー ライトジャケット」

TOP > NEWS