CLOSE
NEWS

【The Shirt Style By Brooks Brothers】ブルックス ブラザーズとシャツとわたし。Vol.8 KIKUMARU KANDYTOWN ラッパー

SPT USA YARN DYE PBD MIL ¥19,000+TAX(ブルックス ブラザーズ ジャパン)

先日、2ndアルバム『ADVISORY』のリリースを発表したヒップホップ・クルーのKANDYTOWN。その一員として、またソロのラッパーとしても幅広い活動を行なっているのがKIKUMARUさんです。東京の世田谷出身という様々な情報に触れ易い環境もあってか、後に同じくKANDYTOWNとして活動することになる友人の影響から、小学生の頃からヒップホップというカルチャーにのめり込んでいったのだと言います。

「最初に服に興味を持つようになったときは、いわゆるBボーイ的なオーバーサイズのスタイルでした。学校は制服が無かったので、ファッションに目覚めるのも早かったんですよね。中学一年の頃、背も低かったんですけどXLやXXLの服を選んで、ラッパーが着ているようなブランドのものを着だしたり。半袖のTシャツが8分袖みたいになってましたね。大人の人からしたら粋がってる可愛い子だなって感じだったと思います(笑)」

ブル−のチェックにデニムパンツで色合わせをした、シンプルなカジュアルスタイル。全体のトーンが統一されているので、洗練された印象を受ける。

「自分のなかでの〈ブルックス ブラザーズ〉のイメージはニューヨークですね。以前からブランドの発祥がニューヨークということは知っていたので。自分がニューヨークにちょっと住んでいた時に、いろんなところを見て歩いてきた中で、格調高いブティックが並んでいるエリアで〈ブルックス ブラザーズ〉のお店を見たりもしました。それと親父が〈ブルックス ブラザーズ〉の服をよく着ていたので、子供の頃から馴染みがあります。いま思うと自分も子供服で着たりしていたのかなとか思いますね」

よく足を運ぶというレコード屋で、気になるレコードを視聴。カフスボタンをはしっかりと留めている。

KIKUMARUさんのいまのスタイルをつくり上げるうえで、ベースとなっているのが前述のヒップホップカルチャーと、いまでも仲が良いという父親の存在です。元々〈ブルックス ブラザーズ〉をはじめとしたアメリカン・トラッドのブランドの服を好んで着ていたそう。そのワードローブは相当なもので、現在40周年仕様に改装された「ブルックス ブラザーズ 青山」でディスプレイされている〈ブルックス ブラザーズ〉のアーカイブアイテムとなるバッグは、KIKUMARUさんの父親が寄贈された逸品だというから驚きです。

「ファッションに関しては友人やカルチャーからの影響が大きいと思うんですけど、結局自分が好きになってから選ぶ服とか色とかっていうのは、親父から影響されているところもありますね。親父の使ってた服や時計、小物を貰ったりしたこともあるし。そういった意味でも、親父が好きな〈ブルックス ブラザーズ〉は自分のなかでもルーツ的な存在になっているのかもしれません」

レコード堀りはKIKUMARUさんにとってライフワークのひとつ。この日もお気に入りのレコードを数枚見つけて購入。ボタンダウンシャツはジャストサイズでクリーンに着こなした。

「今日のコーディネートはシンプルに、チェックのボタンダウンシャツにデニムを合わせて、ごく普通の普段着っていう感じです(笑)。ここ最近は、結局シンプルなものがいちばん格好良いなって思うようになって来たんですよ。元々好きだったもの、これまで着て来たものっていうのはいまでも好きなんですけど、大人になるにつれて、自分に合ったものを選べるようになってきましたね。それがいまは、シンプルなものっていう感じなんですよね。だから、こういうボタンダウンシャツとかは間違いない服ですね」

PROFILE

KIKUMARU
KANDYTOWN ラッパー

1990年生まれ、東京都出身。世田谷区出身のメンバーで構成されたヒップホップ・クルーKANDYTOWNのメンバーで、ソロのラッパーとしても活躍。MCバトルシーンでの実績もあり、過去には「B-BOY PARK MC BATTLE U-20」で優勝を果たすなど、クルーの中でも実力派ラッパーとして知られている。KANDYTOWNとしては10月23日に2ndアルバム『ADVISORY』を発売予定。いま日本で最も新譜が待望されるヒップホップ・クルーのひとつ。

Photo_Shin Hamada
Text_Maruro Yamashita
Edit_Yosuke Ishii
Special Thanks_ディスクユニオン下北沢クラブミュージックショップ

INFORMATION

ブルックス ブラザーズ ジャパン

電話:0120-185-718
www.brooksbrothers.co.jp

TOP > NEWS

関連記事#BBShirtStyle

もっと見る