CLOSE
NEWS

あなたはどの素材、どの色を選ぶ? 注目のブランド、ポリプロイドの新シーズンが始動。

ドイツ初のユニセックスブランド〈ポリプロイド(POLYPLOID)〉。2018年秋冬シーズンから登場したブランドで、ちらほら目にする機会の増えてきたブランドです。

ブランドの求心力になっているのはアイテムのつくりかた。同じアウトライン(形)をA、B、Cの3種類の異なる素材で展開し、さらに複数のカラーを展開することでプロダクトの奥行きや広がりを実験的にアプローチする生産方法。この点は他のブランドにない特徴と言えます。

フラップをなくし、フロントのポケットを内側に埋め込んだ「STAND COLLAR SUIT JACKET」や、程よいゆとりのあるテーパードの「TACK SUIT PANTS」など、ディテールをそぎ落としたり隠したり、ミニマルな表現にすることでプロダクト自体の魅力が際立つ14型、計84アイテムが今シーズンは展開されます。

STAND COLLAR SUIT JACKET A:¥52,000+TAX、B:¥72,000+TAX、C:¥64,000+TAX
ここまでの6アイテム、全て同じ形のもの。素材や色が異なることで印象がガラリと変わる。生成りの状態からの変化に、プロダクトの奥行きを感じることができる。

TACK SUIT PANTS A:¥38,000+TAX、B:¥51,000+TAX、C:¥44,000+TAX
マテリアルの変化によるイメージの差異は、ベーシックなパンツだからこそ分かりやすい。

全ラインナップはオフィシャルサイトが分かりやすいのでご参照を。1月11日(土)より全国の取扱い店舗より順次発売予定です。

INFORMATION

POLYPLOID

www.poly-ploid.com

TOP > NEWS

関連記事#POLYPLOID

もっと見る