CLOSE
NEWS

夏は氷を入れたスパークリングワインをキュっと。シャンドン ガーデン スプリッツが全国7都市で楽しめます。

夏はキンキンに冷えたビールがおいしい時期…ですが、たまには他のお酒もいいものです。

たとえば、〈シャンドン(CHANDON)〉が展開する、氷を入れて飲むユニークなスパークリングワイン「シャンドン ガーデン スプリッツ」のサマーキャンペーンで楽しんでみるのも乙なものかと。

まず、「シャンドン ガーデン スプリッツ」とは何か。これは、スパークリングワインにオレンジリキュールと炭酸水を合わせてつくる、日中に楽しまれるイタリア生まれのカクテル“スプリッツ”をコンセプトに生まれたお酒です。

「シャンドン ロゼ」に乾燥させたネーブルオレンジやブラッドオレンジの果皮、ハーブやスパイスとともに浸漬させてつくられた“ビターズ”をブレンドしてあり、スパイシーさと、フレッシュなオレンジの香り、スッキリとした後味を楽しめます。

そんな、「シャンドン ガーデン スプリッツ」を夏に楽しんで欲しい! ということで、福岡・東京・大阪・名古屋・軽井沢・札幌・仙台の7都市で開催されているのが、「CHANDON GARDEN SPRITZ サマー プロモーション」というものです。

紹介した通り、日本ではあまり馴染みのない少しユニークなお酒なのですが、そのサーブのされ方もひと味違います。それが、氷とオレンジの輪切り、ローズマリーを加えた“パーフェクトサーブ”と呼ばれているもの。公式でおすすめとされる楽しみ方なのですが、スッキリ爽やかな味わいが強調され、夏にぴったりなのです。

ぼくらも「ヒルトン東京(Hiton Tokyo)」の7階にあるルーフトップテラスで実際に体験してみて、フードとの相性のよさを感じました。開放感のある空間でとても気持ちがいいのです。いろいろな店舗で開催されているので、詳細はこちらの特設ページをご覧ください。

INFORMATION

CHANDON GARDEN SPRITZ サマー プロモーション

期間:〜9月30日(土)予定
開催エリア:福岡、東京、札幌、仙台、軽井沢、名古屋、大阪
特設ページ

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS

関連記事#お酒

もっと見る