CLOSE
FEATURE | TIE UP
ハワイアナスのサンダルといつもの服。June
Havaianas for Everyone.

ハワイアナスのサンダルといつもの服。June

ここ日本でも、街で見かける機会がグッと増えたブラジル発のライフスタイルブランド〈Havaianas(ハワイアナス)〉。日本の草履にインスパイアされて誕生した定番のビーチサンダルも、いまでは世界中で愛され、ワールドスタンダードなアイテムとして認知されています。その秘密は誰にでも似合うデザインや、多彩なバリエーションにあるのかもしれません。そこで今回は、3ヶ月に渡って世代やスタイルの異なるファッション感度の高い男女30名に履きこなしてもらいます。第2弾の6月は、初夏を感じる爽やかな着こなしを披露してくれた10名のファッショニスタが登場。

STYLE 07_SUNNY II

山崎由貴(30歳)
フードスタイリスト

食やファッションの雑誌でいくつかの連載企画も持つ、人気フードスタイリスト。最近ではプロップのスタイリングや、原宿のセレクトショップ「carol」でも不定期でショップスタッフを務めるなど多方面で活躍。

ー コーディネイトのポイントを教えてください。

これからの時期にぴったりなキュプラ素材のセットアップと合わせて、上品でありながらもリラックスした感じのスタイルにしました。

ー 〈ハワイアナス〉のサンダルを履いてみた感想は?

ビーチサンダルでありながら、バックストラップが付いているので歩行時もしっかりと足にフィットして、ストレスなく歩くことができました。デザインも大人っぽくていいですね。

ー 今年の個人的なニュースがあれば教えてください。

夏も目前なので、久しぶりに髪を明るくしてみました!

STYLE 08_BLASIL LOGO

山岡虹介(34歳)
「Chipper’s Coffee&Sangas」オーナー

サーフアパレルショップのスタッフを経て、現在は「Chipper’s Coffee&Sangas」という屋号のもと、コーヒーとサンガス、クラフトビールの実店舗を運営するため、ポップアップショップやイベント出店など精力的に活動。自身も生粋のサウナ好き。

ー 〈ハワイアナス〉のサンダルを履いてみた感想は?

固すぎず、柔らかすぎない絶妙なフィット感が程よい塩梅でした。長時間歩いてもストレスがなさそうですね。

ー コーディネイトのポイントを教えてください。

常にシンプルな着こなしでいることが多いので、この日も白のTシャツに黒のスラックスというベーシックなスタイルに合わせました。サンダルも際立つし、肌寒いとき用にジージャンを持っておけば安心ですよね。

ー 最近ハマっていることはありますか?

お酒が好きなので、国内外のクラフトビールを飲み比べること。

INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事#havaianas

もっと見る