CLOSE
FEATURE
ヴァンズのカスタマイズコンテストで、創造力の型を破った8人のデザイン。
2019 Vans Custom Culture.

ヴァンズのカスタマイズコンテストで、創造力の型を破った8人のデザイン。

世界中の老若男女から支持され、履くひとのスタイルに寄り添う〈ヴァンズ〉。ブランド設立初期から、スケーターやBMXライダー、サーファーたちの足元をサポートし、現代のファッションシーンにおいてもシンプルな見た目と安定感ある履き心地で絶大な人気を誇るのはご存知のとおり。そんな〈ヴァンズ〉が今、シューズカスタマイズコンテスト「2019 Vans Custom Culture」を開催中。それは、「AUTHENTIC」を自由にデザインできるイベントです。そこで今回、感性豊かな8人にも、「AUTHENTIC」を自分らしくカスタマイズしてもらいました。いまの気分や自身のルーツなどを反映させて、各人各様に仕上げてくれたオリジナルの一足をご覧あれ。

  • Photo_Hikaru Funyu
  • Text_Shogo Komatsu

「2019 Vans Custom Culture」は、アジア・北米・ヨーロッパの3エリアで開催されていて、プロアマ問わず誰もが参加できる、世界的な〈ヴァンズ〉のシューズカスタムコンテスト。各エリアで勝ち抜いた優勝者には、なんと賞金25,000ドルを授与! さらに、デザインした〈ヴァンズ〉シューズが商品化されます。

そんな夢のような企画に参加した8人のデザインと〈ヴァンズ〉にまつわるストーリーをご紹介。各々の創造力と独創性が「AUTHENTIC」の上で見事に発揮されています。現在、エントリーされた膨大なデザインのなかからファイナリスト10名を選ぶオンライン投票を10月13日(日)まで受付中。あなたも審査員のひとりとして気に入ったデザインに票を投じ、アーティストのクリエイションをバックアップしてみては?

音楽家/ドラマー 荒田 洸さん

PROFILE

東京発のエクスペリメンタル・ソウルミュージックバンドWONKのリーダーで、ドラマー/ビートメイカーとしてソロでも活動。ラッパーのISSUGIやIO、Jinmenusagi & Sweet William、唾奇などのバンドディレクションも行う。昨年12月に、自身でヴォーカルを務めた初のセルフプロデュースアルバム『Persona.』をリリースした音楽の才人。
Instagram:@hikaru_pxr

ー 〈ヴァンズ〉はどんなイメージ?

スケーターが履いているイメージが強いです。ぼくもスケボーに乗りますが、ケガをしてドラムに支障をきたすと困るので、最近はもっぱらクルーザー。インスタグラムでプロや友人のスケーターをフォローしていて、〈ヴァンズ〉を履いているスケーターはやっぱりカッコいいなと思います。

ー はじめて〈ヴァンズ〉を履いたときのことを覚えている?

18歳のころジャズに夢中でした。そのときに出会ったのが「JAZZ」の愛称を持つモデル「OLD SKOOL」。それ以来、スニーカーは〈ヴァンズ〉しか履いていません。

ー カスタマイズデザインのポイントは?

最近、古代エジプトにハマっているから、ホルスの目をモチーフに “サーフライン”を意識したデザインを描いてみました。そして、今日履いている〈ゴルフワン〉とのコラボレーションモデルはヒールにブランド名が入っています。そのように文字が入っているデザインが好きなので、トウにぼくが立ち上げたレーベル〈エピストロフ〉の名前を落とし込みました。これをエントリーしたら、自分のレーベルだけど、それを証明する術がないから規約違反になっちゃったみたいで……(笑)。だから、投稿したのはレーベル名を省いたデザインになっています(笑)。

ー 優勝賞金25,000ドルの使い道はどうする?

少し派手なレーベルのパーティを開催したいですね。

ー 今後の活動を教えてください。

12月2日(月)に、恵比寿リキッドルームで「WONK’s Playhouse」を開催します。かなり豪華なアーティストにも参加していただくフェスのようなイベント。ひと足早い忘年会気分で遊びに来てもらいたいです。

エントリーしたデザインはこちら
https://custom-culture.vans.com/ja_jp/design?submission_id=78132


INFORMATION

Vans Custom Culture スケジュール

投票締め切り:10月13日(日)
投票上位のデザインから〈ヴァンズ〉の審査員によってトップ10を選出。

12月5日(木)〜12月12日(木)
トップ10に選ばれたファイナリスト10名は、〈ヴァンズ〉デザインチームのメンバーとチームを組み、新たにカスタマイズデザインした一足のシューズを完成させる。

12月19日(木)
最終結果発表。アジア・北米・ヨーロッパの各エリアから3人のグローバルチャンピオンが決定!

詳しくはこちら