CLOSE
NEWS

プロも気になった驚きの機能Tシャツ、アンチソーキッド。ナノ・ユニバースとスタイリスト 荒木大輔編。

品のあるシャープな空気感とトラッドなテイストをミックスしながら、新しいファッションを提案するセレクトショップ「ナノ・ユニバース(nano・universe)」。シーズンを通して多彩な別注アイテムや、オリジナルアイテムを発売しています。

このページではアイテムの奥深い魅力に迫るべく、 “ファッションのプロ” であるスタイリストがアイテムを考察し、着こなしを提案。今回が2019年春夏シーズンにおける同企画の最終回です。荒木大輔氏とピックアップしたアイテムは〈ナノ・ユニバース〉のオリジナルアイテム「アンチソーキッド」。

Anti Soaked ヘビークルーネックTシャツ ¥4,200+TAX
Anti Soaked ヘビーVネックTシャツ ¥4,200+TAX
Anti Soaked ヘビーヘンリーネックTシャツ ¥4,600+TAX

昨シーズンこちらの記事でもご紹介しましたが、「アンチソーキッド」とはずばり汗ジミを目立たなくする特殊加工のこと。生地が濡れて濃色に変色することで汗が染みているように見えますが、「アンチソーキッド」では色味が浮き出てくることがありません。ラインナップはクルーネック、Vネック、ヘンリーネック、ポロシャツの4種類。うち3タイプを今回はピックアップ。

「ぼく自身汗かきなんでこういったアイテムは率直に素晴らしいですよね。それでいて、機能性を持っていて着心地が普通のコットンTシャツと変わらないから驚きです。ぼくの場合、ワードローブに無地のポケットTシャツは必ず入ってくるので、複数購入するのもアリですよね」

「モデルにはタックインしてもらいましたけど、形や丈感が良かったので、裾を外に出してもいまっぽい感じに仕上がると思います。当然スラックスやジーパンはじめ、どんなアイテムにもマッチしますね」

「さらにふと思ったのは、暑い時期でも上着を着ていなければならないビジネスマンにとって、このアイテムは救世主みたいなものだなって。これだけの機能を乗せてこの価格帯を実現しているのもまたすごい。」

日中街中を駆け回るビジネスマンにとって、汗をかくシチュエーションが訪れるのは至極当たり前。「アンチソーキッド」は裏面に吸水加工が施されているので、吸水と発散を促進する効果も兼ね備えています。

特殊加工の効果おそるべし。撥水加工と謳ってはいませんが、飲み物をこぼしてもただ弾くのみで、ほぼ問題なし。

ファッションのプロも唸る〈ナノ・ユニバース〉のオリジナルアイテム「アンチソーキッド」。その真価はぜひ店頭やオンラインストアからチェックしてください。

Direction_Daisuke Araki
Photo_Teppei Hosida
Text_Rei Kawahara


ナノ・ユニバース カスタマーサービス
電話:0120-705-088
時間:10:00~19:00
休業日:12月29日~1月4日
store.nanouniverse.jp

ナノ・ユニバースとスタイリスト 小林 新編
第一弾「スエットニット」
第二弾「洗えるニット」
第三弾「ケッズ スニーカー」

ナノ・ユニバースとスタイリスト 池田尚輝編
第一弾「グラミチ パンツ」
第二弾「レミ レリーフ パーカー&Tシャツ」
第三弾「カリマー ライトジャケット」

ナノ・ユニバースとスタイリスト 猪塚慶太編
第一弾「ワイルドシングス セットアップ」
第二弾「カブー シリーズ」
第三弾「リー × グラミチ ショートパンツ」

ナノ・ユニバースとスタイリスト 荒木大輔編
第一弾「洗えるニット」
第二弾「ペンドルトン オープンカラーシャツ」

TOP > NEWS