CLOSE

NEWS

美しいキルトから始める、豊かな生活。アー・ペー・セーとジェシカ・オグデンのキルトコレクション第25弾が登場です。

アー・ペー・セー(A.P.C.)〉がジェシカ・オグデンと一緒にキルトのアイテムをつくっていることは、もう広く知れ渡っている話。

お馴染みになったこの企画も今回で第25弾です。今回制作のインスピレーションになったのは、シチリア島沖に浮かぶ小島パンテッレリーア。

ブランドの創始者であるジャン・トゥイトゥは、パンテッレリーア島を「神秘的」という形容詞ひとつで表現しました。

「神秘的。ここでは沢山の予期しないことが起こります。かなり不細工な港から島に入り、ビーチもありません。地中海の楽園とは正反対の印象です。でもその印象は多数のコンクリートの中に失われた稀有な黒真珠、というイメージにあっという間に取って変わります。というのも、剝き出しの美しさに突然圧倒されここに留まらざらなく得なくなるのです。」

この言葉から、彼がこの島の魅力に痛く取り憑かれていることがわかります。その気持ちが赴くままにつくったのが今回の12種類のモデル。

ブランケット8種類とクッション4種類で展開される予定で、それぞれパンテッレリーア島の村の名前が付けられています。アイテムを見ながら、各村のどのようなエッセンスを拾っているのかを考えてみるのもおもしろそうです。

開放感のあるビジュアルはアルフレッド・ピオラが撮影。彼の出身地であるベネズエラの首都カラカス近郊の風光明媚な場所で撮影していて、アイテムが持つエネルギッシュな色彩がより強く感じられます。

このキルトプロジェクトは、ジェシカ・オグデンとジャン・トゥイトゥのパッチワークへの興味と、各コレクションを通して蓄積されたブランドの在庫生地を復活させたいという願いから2010年に誕生しました。

さまざまなモチーフ、サイズ、カラーで展開するオリジナルのキルトは、ブランドの歴史や他のデザイナーとの交流を反映しているという点でも価値があります。

ぜひご自宅や職場に1枚どうぞ。発売は本日6月20日(木)より、ブランド直営店(代官山FEMME、青山、神戸)、公式オンラインストアにて。

INFORMATION

A.P.C. QUILTS ROUND 25

発売日:6月20日(木)
販売場所:A.P.C.直営店(代官山FEMME、青山、神戸)、公式オンラインストア
問い合わせ先:A.P.C. CUSTOMER SERVICE
住所:東京都港区赤坂8-5-30 青山一丁目ビル 
電話:0120-500-990

A.P.C.公式サイト
A.P.C.公式インスタグラム

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS

関連記事#a.p.c

もっと見る