010 200

TOKYO SEQUENCE

(004/200)

真鍋大度

アーティスト

真鍋大度
(004/200)

真鍋大度

Manabe Daito

アーティスト

1976年東京生まれ。東京を拠点にアーティスト、インタラクションデザイナー、プログラマ、DJとして活動。2006年ライゾマティクス設立、2015年よりライゾマティクスリサーチを共同主宰。身近な現象や素材を異なる目線で捉え直し、組み合わせることで作品を制作。高解像度、高臨場感といったリッチな表現を目指すのでなく、注意深く観察することにより発見できる現象、身体、プログラミング、コンピュータそのものが持つ本質的な面白さや、アナログとデジタル、リアルとバーチャルの関係性、境界線に着目し、デザイン、アート、エンターテイメントの領域で活動している。
2020年4月開始、毎週日曜23:00~放送のJ-WAVEラジオ番組「INNOVATION WORLD ERA」にて月1回/第一週目のナビゲーターを務める。新型コロナウイルス感染拡大防止により外出が制限される中、ライゾマティクスの齋藤精一と共に家にいながらできることを模索した実験的なオンラインイベント「Staying TOKYO」を2020年4月3日〜5月29(金)まで開催。コンセプトに賛同したアーティストやクリエイターがオンラインで参加している。配信は毎週金曜20時〜