173 200

TOKYO SEQUENCE

(161/200)

落合宏理

FACETASM designer
Convenience Wear creative director

落合宏理
(161/200)

落合宏理

Ochiai Hiromichi

FACETASM designer
Convenience Wear creative director

2007年に自身のブランドである「FACETASM(ファセッタズム)」をスタート。2016年に第34回毎日ファッション大賞にて大賞を受賞。2015年よりコレクション発表の場を海外に移し、2016年よりパリ・メンズ・ファッションウィークにてコレクションを発表している。2016年開催のリオ五輪閉会式では「フラッグハンドオーバーセレモニー」の衣装製作を担当。2021年よりクリエイティブディレクターとしてファミリーマートによるブランド「Convenience Wear(コンビニエンスウェア)」も手がけている。